波小さくなってきています!

 In 海日記

today.jpg

today_a.jpg 晴 today_b.jpg 28℃ today_c.jpg 北東 today_d.jpg 10m

today_e.jpg 17℃ today_f.jpg 〇~△ today_g.jpg 規準レベル:3

20110712kan3.JPG

今日は波も小さくなってきてくれて、朝一では時より潜水注意ほどの波が立っていましたが今ではレベル3ほどで徐々に小さくなってきています。エントリー口は以前よりも小さい石が広がってエントリーしやすくなっています!海の中に入っていくと浅場も少し石が入れ替わって前まで少し着底しにくかった場所に砂が溜まったり、小さい石になっていたりして前と比べると浅場に居やすくなった感じがします♪透明度は浅場から意外にも10mは見えています。砂が舞って白くなっちゃっているのかと思いましたが全体的に青く、少し深場では10m以上は見えています!台風も離れていくのでうねり自体は治まっていきます!

■砂地

3日ぶりに潜りますのでまずは砂地に出てみてチャックダイブ!砂地に出てみるとまずは砂紋が一面に広がっていて綺麗でした♪砂紋が一面に広がるのは数少ないので少し気分も上がり気味になりながらミジンベニハゼを確認しに行ってみると缶ごと姿が無かったです…。コロコロと下に転がっていってしまったのでしょうか、、、。抱卵していたタコは健在で、まだ少し卵も残っていて大事に守っていました!アオリイカはぱったり居なくなってしまいましたが、その産卵床の周りでは1m以上のヒラメが2匹も何かを待ち伏せしているかのように潜んでいました!アオリイカの卵は一番初めに産卵が始まった10mの場所では大体がハッチアウトが終わり、第2部の18mではフワフワした卵の中で赤ちゃんがはっきりと見えるようになってきました!

■ゴロタ

ゴロタではネンブツダイの子供達が相変わらずすごい密集していて、後ろの岩が見えないほど今日は密集していました!ヒラミルには1つのヒラミルに13個体のヒラミルミドリガイが付いていたりしました!今回の台風で浅場のコシマガリモエビが居なくなっちゃうかなーなんて思いましたが大体が居てくれました♪そのコシマガリモエビを探していると色々なエビも隠れていて探しているだけでも面白いです♪ゴロタで見れるウミウシは相変わらずニシキウミウシが多く、フジイロウミウシやムラサキウミコチョウ、極小のコミドリリュウグウなどなどが見れています。居たり居なかったりですがオオウミウマも出没しています!

====================================================================

tomorrow.jpg

tomorrow_a.jpg 曇りのち晴れ tomorrow_b.jpg 31℃ tomorrow_c.jpg 北東

tomorrow_d.jpg 小潮 満潮 09:28 干潮 15:07

今日の段階でうねりは大分治まってきていますので明日にはもっと静かになってくると思います!

井田ダイビングセンター

西伊豆の中でも四方を山と海に囲まれ、独特ののんびり雰囲気が漂う井田!!
「井田ダイビングセンター」は大瀬崎より10分だけ南に下った場所にあるダイビングサービスです。

Recent Posts

Start typing and press Enter to search