波なし!うねりなし!穏やかです!

 In 海日記

today.jpg

today_a.jpg 晴 today_b.jpg 34℃ today_c.jpg 南西弱 today_d.jpg 棚上3m 棚下10m~

today_e.jpg 17~27℃ today_f.jpg ◎ today_g.jpg 規準レベル:1

20110712oona3.JPG

今日も井田の上空は雲ひとつ無い快晴!海は静かで小さい波音とセミの声が響き渡っていて、休憩中は井田時間が流れていて、目の前の道路では猫がねそっべって昼寝をしているくらいのんびり(笑)気になる台風6号の影響は今のところ全くありません。透明度は棚上では3mほどではありますが水深10m前後で一気にきれいになって棚下では10m以上は見えているんじゃないでしょうか。

■砂地

陸が今日も暑いのでひんやりとした層に出て体をクールダウンしつつ、最近仲間入りのミジンベニハゼをチェック!今回の個体は怯むことなくどんどん出てきてくれて、撮ってといわんばかりにアピールしてきてくれます♪ペアで顔も出してきてくれるのでシャッターチャンスが多いです♪直近くでは大事に卵を守っている抱卵中のタコが見れたり、小ぶりのハワイウツボ、擬態感たっぷりのタツノイトコに、ウミシダに包まれるように隠れているハオコゼなんかが面白かったです♪ヒラタエイやキビレミシマなど砂地に隠れている生物を探しているのも面白いです!最近アオリイカの産卵が見れないのですが徐々に卵はハッチアウトをはじめていて、卵の房の中には準備満タンの子供達がはっきりと見えています!ウロウロしているテングノオトシゴも最近落ち着き始めジーッと砂地に居てくれています!

■ゴロタ

ゴロタでは相変わらず産卵系が面白く、ざっとあげていくと、ベニキヌヅツミ、ツリフネキヌヅツミ、ニジギンポ、アオウミウシにシロウミウシ、クロホシイシモチの口内保育し始めた個体もどんどん増えてきていてタイミングが合えば卵を咥えるシーンなんかも見れたり!?元気なクロスジウミウシは一日一日場所が変わっていますが確認でき、大き目のムラサキウミコチョウ、まだ1cmないムラサキウミコチョウ、今年多すぎるニシキウミウシの子供は徐々に大きくなってきていて色々なシーンに出会える確立が多いです♪エダムチヤギやムチカラマツに付くオオガラスハゼはポリプに包まれるようにしていてメルヘンチックなシーンが狙えます♪

■浅場

浅場ではコケギンポ団地で遊んだり、ナガレモエビやコシマガリモエビを微妙に揺れる中格闘していたり、今シーズン初見のミナミハコフグに少しテンションが上がっていました(笑)ヘビギンポの求愛やクツワハゼの求愛もまだ見れています♪最近ホンダワラを見ていくと5mmくらいのアミメハギの子供なんかも入ってきています♪ヒラミルに同化しているヒラミルミドリガイなんかも面白いです♪

====================================================================

tomorrow.jpg

tomorrow_a.jpg 晴 tomorrow_b.jpg 33℃ tomorrow_c.jpg 南

tomorrow_d.jpg 大潮 満潮 18:52 干潮 12:03

今のところウネリなどは入ってきていないので明日も影響はなさそうです。
詳しくはお電話にて海況確認を宜しくお願い致します。(℡0558-94-4560)
井田ダイビングセンター

西伊豆の中でも四方を山と海に囲まれ、独特ののんびり雰囲気が漂う井田!!
「井田ダイビングセンター」は大瀬崎より10分だけ南に下った場所にあるダイビングサービスです。

Recent Posts

Start typing and press Enter to search