ほぼ穏やかな海!

 In 海日記

today.jpg

today_a.jpg 晴れ today_b.jpg 23℃ today_c.jpg 北東 today_d.jpg 8~12m

today_e.jpg 23℃ today_f.jpg 〇 today_g.jpg 規準レベル:2

2013-09-15Mr.cyoibe4.jpg

 

昨日よりも浅場のウネリが少ぉ~しだけ強くなったかな?って程度で今日も問題なく潜れています!台風(27号)の進路が南に下がっている事、28号のおかげでウネリがかき消されてる、などなどであまり大きな影響は受けないかもしれません!

皆ででっかいウチワを仰ぎましょう!笑

■浅場(水温:23℃/透明度:8m)

浅場はウネリでユラユラ揺れていますが、透明度は8mくらい見えていてコンディションはまずまず!水面付近でいきなり現れたイワシの大群、今年産まれのアオリイカの群れ、どんな台風にも負けない超浅場のホシギンポやタテガミギンポ、フウライチョウチョウウオ・モンツキハギ・コクテンサザナミハギ・コガシラベラなどなど南方系たち、などなど!

■ゴロタ(水温:23℃/透明度:10~12m)

前に見つけたニラミギンポの様子を見に行ったら・・・居なくなってた、、、。最近多いノコギリハギygの極小サイズ(1cm以下)に出会ったり、コガネスズメダイ・スジハナダイ・キンギョハナダイ・アカオビハナダイがウチワが背景でキレイだったり、ウツボに乗っかるクリアクリーナーシュリンプ、久しぶりに見たでっかいヘラヤガラ、などなど。人気者のクマドリカエルアンコウ、ニシキフウライウオは今日も健在です!

■砂地(水温:23℃/透明度:10~12

海草に擬態してるタツノイトコやコノハガニ、同じくカミソリウオ、見応えアリなムレハタタテダイ、ハナミノカサゴの極小、ペアになってたオトメハゼ、スナイソギンチャクに隠れるマルガザミなどなど!

浅場以外は青くて群れも楽しめる海!台風が近づいているなんてウソみたいなコンディションが広がっています!

====================================================================

tomorrow.jpg

tomorrow_a.jpg 曇り tomorrow_b.jpg 23℃ tomorrow_c.jpg 北

tomorrow_d.jpg 小潮 満潮 10:15 干潮 15:46

台風のコースがかなり南に下っているので、大きな影響は出ないかもしれません!今日と同じように潜れるのでは?と思っています。お越しの際は海況確認をお願い致します!0558-94-4560

井田ダイビングセンター

西伊豆の中でも四方を山と海に囲まれ、独特ののんびり雰囲気が漂う井田!!
「井田ダイビングセンター」は大瀬崎より10分だけ南に下った場所にあるダイビングサービスです。

Recent Posts

Start typing and press Enter to search