少しずつ落ち着いてきました。

 In 海日記

today.jpg

today_a.jpg 晴/曇 today_b.jpg 34℃ today_c.jpg 南西弱 
today_d.jpg 浅3-5m/深10-12m today_e.jpg 浅25℃/深20℃ 
today_f.jpg 〇 today_g.jpg  規準レベル:3

20130703-achami4.jpg

今日は暑かったのですが、心地いい風もあり、とっても過ごしやすい陽気でした☆ あんなに遠くにある台風。ですが、勢力が強くトロトロな動きの為、思ったよりも影響がありますね。 
今日もまだウネリは残っていて、満潮時は波レベル3程度でした。 干潮時の正午は落ち着いてレベル2程度。 明日にはもう少し落ち着いてくれる事と思います。

■浅場(水温25℃/透明度3-5m)

やはり、ウネリの影響で浅場は砂が舞っています。ただ、水温は25℃と暖か~♪♪ 海水浴には少し冷たいかもしれませんが、WETを着ていれば丁度よく、スノーケリング・体験ダイビングには最適水温ですね!
水深6m~は透明度良くなって10mは見えてきます。 最近出始めたソラスズメダイの幼魚やスズメダイの幼魚、そしてフィッシュウォッチング派にはクロホシイシモチの求愛・産卵はイチオシです!そして今年初のゴンズイ幼魚の群れ!50匹位の大群で、これはワイドに是非オススメです!

■ゴロタ(水温20℃/透明度10m)

キンギョハナダイに混ざってのアカオビハナダイ。こんなに普通にアカオビハナダイって見られたっけ?? 婚姻色のカッコイイ姿も見られますよ。越冬したものの、まだ可愛い大きさのクマノミや、よく動くイロカエルアンコウ、真っ白なTHEカエルアンコウ。ちょっと遠くになってしまいますが、アカシマシラヒゲエビがコケウツボをクリーニングしているシーンも!

■砂地(水温20℃/透明度10-12m)

25℃から20℃ゾーンへ行くと、少しヒヤとしますね。外が暑いのでこれも丁度いいって事で!笑  遭遇率が高いトビエイや、シビレエイ、ダイビンウミヘビやミジンベニハゼ等が砂地を楽しませてくれています。 中層にはミノカサゴ。そしてイサキの群れも良く見られるようになってきました! タカベも来~い!タカベも来~~い!! 

あっ、隣の村「戸田」でゴマフアザラシが出たそうな!「ヘダちゃん」という名前が付けられたみたいです。3時間ほどでどこかへ行ってしまった様なので、 「井田ちゃん」になるチャンスかも??

====================================================================

tomorrow.jpg

tomorrow_a.jpg 晴 tomorrow_b.jpg 33℃ tomorrow_c.jpg 南

tomorrow_d.jpg 小潮 満潮 08:35 干潮 14:48

明日も風向きはOK!薄っすらウネリは残るのかな??でも今日よりは良くなるでしょう!!

井田ダイビングセンター

西伊豆の中でも四方を山と海に囲まれ、独特ののんびり雰囲気が漂う井田!!
「井田ダイビングセンター」は大瀬崎より10分だけ南に下った場所にあるダイビングサービスです。

Recent Posts

Start typing and press Enter to search