薄っすらウネリが。

 In 海日記

today.jpg

today_a.jpg 小雨 today_b.jpg 24℃ today_c.jpg 北東 today_d.jpg 10m

today_e.jpg 20-21℃ today_f.jpg ◎→△→◎ 

today_g.jpg  規準レベル:2

20130610katsuta3.jpg

今日の朝はとっても穏やか。体験ダイビングも可能な位の波レベル1でした。 正午が干潮だった為、ウネリが強くなってきても問題ないだとうと思っていました。 

ですが、8時半頃が一番のピークに。 波レベル3位の波になりちょっとビビっていたのですが。。。1時間もしないうちに再び穏やかに。。。その後はずっと波レベル2程度の穏やかな海でした。 (あの小1時間は何だったのだろう・・・)

■浅場(水温21℃/透明度~10m)

ウネリの影響で水底は揺れています。水深3m位までは砂が舞っていますが、その先は10mは見えていて透明度は問題なしです。 群れも多く、ムツの群れやクロサギ、ボラ、クロホシイシモチ、ソラスズメダイ、キンギョハナダイ。 
安全停止中のマクロの撮影は、横に揺られて撮り辛いかなという感じです。 酔いやすい方は、海草畑ゾーンにも注意です。

■砂地(水温20℃/透明度10m~)

水深25mを越えても、ウネリでの揺れはあります。ですが、透明度は10m以上は見えていてキレイです。 最近イワシの群れが多く、それだけでもキレイなのですが、それを追いかけるカマスの群れやマダイも見られています。 
また、ミジンベニハゼや、アキノハマカクレエビ、マルガザミ、ダイナンウミヘビ。 オススメはやっぱり卵を守るマツバスズメダイですね!!

■ゴロタ(水温20℃/透明度10m~)

中層では、イサキやタカベ、スズメダイは群れています。 変わらずムラサキウミコチョウやベニカエルアンコウ・イロカエルアンコウ。 そして小さなイボイソバナガニや、そろそろ卵シーズンのオルトマンワラエビも様チェックですね! 
イソギンチャクモエビや、ウミカラマツエビ。 アカオビハナダイや、イトヒキベラもイイシーズンです。 婚姻色を観察してみて下さいね!====================================================================

tomorrow.jpg

tomorrow_a.jpg 雨/曇 tomorrow_b.jpg 25℃ tomorrow_c.jpg 北東

tomorrow_d.jpg 中潮 満潮 06:41 干潮 13:25

ウネリは今日の夕方~朝にかけてがピークなのでは?っと予想します。
お越しの際は朝の海況確認をお願いします。(朝7時~:0558-94-4560)

井田ダイビングセンター

西伊豆の中でも四方を山と海に囲まれ、独特ののんびり雰囲気が漂う井田!!
「井田ダイビングセンター」は大瀬崎より10分だけ南に下った場所にあるダイビングサービスです。

Recent Posts

Start typing and press Enter to search