トビエイに遭遇♪

 In 海日記

today.jpg

today_a.jpg 晴れ today_b.jpg 26℃ today_c.jpg 南東 today_d.jpg 10~12m

today_e.jpg 18~20℃ today_f.jpg ◎ today_g.jpg 規準レベル:0

20130324-kojimax5.jpg

引き続き陸&海ともにグッドコンディションでっす♪ 日向に居るとポカポカどころかジリジリ来てアツい!!このまま梅雨が来なければいいのにな~!って、でも雨も降らなきゃ困っちゃうからやっぱり来た方が良い!笑

透明度は全体的に10~12mと、すこぶる良くもなく、悪いわけでもない感じ!とは言いつつ、中層のスズメダイや最近見れ始めてきたイサキ、浅場のメジナやアイゴの群れ、などなど群れは充分に楽しめます♪

■浅場(水温:20℃/透明度:10~12m)

見るたび隠れてる岩が変わってるような気がするマツカサウオyg、パイプに住んでるニジギンポやホシギンポ、浅場の白い砂地の上で気持ち良さそうに群れてたシーバス(スズキ)、♀と♂の特徴が両方出てる性転換中お疲れ様でしたサクラダイyg、まだまだオススメの海草ジャングル探検!などなど

■ゴロタ(水温19~20℃/透明度:10~12m)

浅場の定番(?)トウシマコケギンポ、奥に居すぎて写真は難しかったけどアカシマシラヒゲエビはペアになってました♪神出鬼没なベニカエルアンコウ・・・今日は見つけきれず、、、。小さくて可愛いサイズのサクラダイyg、産卵中だったベニキヌヅツミ、ポリプが咲いていて居るところがキレイだったオルトマンワラエビ、珍しく表に出気味だったコマチコシオリエビ、などなど!

■砂地(水温:19~20℃/透明度:10~12m)

いぶし銀的な存在の(?)アキノハマカクレエビ、尻尾がキレイなハナハゼたち、「泳ぐ貝」ことツキヒガイ、タツノイトコやビシャモンエビも健在、そして一昨日に続き今日もトビエイに遭遇しました!相変わらず一瞬でカメラに撮る事が出来ませんが、、、。皆さんも砂地へ出たら下ばかり見ずに要チェックです!

=============================================================

tomorrow.jpg

tomorrow_a.jpg 晴れ tomorrow_b.jpg 24℃ tomorrow_c.jpg 南東

tomorrow_d.jpg 若潮 満潮 04:36 干潮 11:22

明日も引き続き東寄りの風でベッタリ穏やかな海が広がるでしょう♪
井田ダイビングセンター

西伊豆の中でも四方を山と海に囲まれ、独特ののんびり雰囲気が漂う井田!!
「井田ダイビングセンター」は大瀬崎より10分だけ南に下った場所にあるダイビングサービスです。

Recent Posts

Start typing and press Enter to search