干満差がスゴい!

 In 海日記

today.jpg

today_a.jpg 晴れ today_b.jpg 24℃ today_c.jpg 南 today_d.jpg 10~15m

today_e.jpg 18℃ today_f.jpg ◎ today_g.jpg 規準レベル:1

20120409-kojimax6.jpg

GWが過ぎ、長閑な井田です!なんだか祭りの後のような寂しさがありますが、梅雨を越え夏~秋に向かってへのワクワク感もあります♪

それにしてもスーパームーンの引力は凄いです。今日まで大潮で早朝と夕方が満潮なので、潜水時間中はなかなか見れないほどのドン引き状態!月がもっともっと近づいたらケーソンも出ちゃうかな?笑

そんな事はさておき、本日の海情報です!

■浅場

今年は寂しいホンダワラジャングルですが、桟橋から離れるほど少ないなりにモサモサしてます。ミルを見るとヒラミルミドリガイがくっ付いていたり、可愛くて今が旬のキタマクラyg、メスを求めて、また、オスと出会ったら一触即発状態のヤマドリたち、堂々と泳いでいるでっかいコショウダイ、順光で見ると綺麗さ倍増のソラスズメダイやキンギョハナダイの群れ、などなど。

■ゴロタ

ウツボに警戒しながら産卵床の周りで群れるアオリイカ達、濃紺な感じが素敵なアザハタyg、ゴロタの隙間でウロウロしていたおちょぼ口が可愛いハナキンチャクフグyg、白いヒゲが良い感じのオトヒメエビyg、人気者のピンクのオオモンカエルアンコウ、もう終わったな~と思ったら久しぶりに遭遇したヒメギンポの求愛、ペアが完全に成立して口内保育が待ち遠しいオオスジイシモチ、埋もれるように岩にくっ付いていたムラサキウミコチョウ、などなど。

■砂地

ブンブクの死骸に擬態してボテっと砂地に居る真っ白THEカエルアンコウ、白い眼をぴょこんと出しているアサヒガニ、流木を覗くと変わらずマツカサウオが居たり、キツネベラygがウロウロしてたり、アカオビハナダイygが枝の隙間に挟まってたりしてます。そして、GWも終わってアゴアマダイ科の1種をいよいよ撮りに行ったら・・・なんと穴は空っぽ、、、。なんで?昨日まで居たのに、、、。周辺の怪しい所はチェックしたんですが、見つからず。どこ行っちゃったの?悲

う~~、また新たな出会いを求めて潜るぞーーーーー!!

====================================================================

tomorrow.jpg

tomorrow_a.jpg 晴れ tomorrow_b.jpg 24℃ tomorrow_c.jpg 南

tomorrow_d.jpg 中潮 満潮 05:58 干潮 12:47

引き続き南の風で穏やかな海が広がるでしょう!!
井田ダイビングセンター

西伊豆の中でも四方を山と海に囲まれ、独特ののんびり雰囲気が漂う井田!!
「井田ダイビングセンター」は大瀬崎より10分だけ南に下った場所にあるダイビングサービスです。

Recent Posts

Start typing and press Enter to search