引き続き穏やかな海!

 In 海日記

today.jpg

today_a.jpg 晴れ today_b.jpg 26℃ today_c.jpg 南東 today_d.jpg 10~15m

today_e.jpg  22~26℃ today_f.jpg ◎ today_g.jpg 規準レベル:0

20140818endo3.jpg

 

引き続き穏やか~で、水面歩けそうなほどの真っ平らな海が広がっています!
全体的にやや白っぽいですが、浅場から10m以上は見えていて、魚も多いし、水温も高く、泳いでいて気持ち良いですよ~♪午後からは太陽も出てコンディションGOODです!

■浅場(水温:26℃/透明度:10m)

今年はまだ南方系が少なく色合いがちょっと寂しいですが、ヒメテングハギyg、ゴマモンガラyg、クロユリハゼyg、ミナミハコフグyg、などなど少しずつは増えているので今後に期待します!黒潮が近づいて、1発台風が来てくれると・・・誰も居ない平日に!(笑)
陽射しを浴びながら気持ち良さそうに浮いてたアオリイカ達が印象的でした~!サザエの殻の内側に卵をビッシリ産んでるニジギンポもオススメ!

■ゴロタ(水温:24~26℃/透明度:12~15m)

透明度もまずまず良いし、群れがイイ感じでスズメダイがワラワラしてたりクロホシイシモチ&キンギョハナダイは相変わらず多い!そこにカンパチ、シマアジやワラサが通る度に群れがビュッと動くのが見てて楽しいです!下ばかり見ないで頭上も注意しましょーー!
でも下も気になる!笑 ハナタツがオスと時折メス、カミソリウオの卵はだいぶ成長してきてます、赤いラインが目立つスジハナダイ、もう一息で完全にオスになるサクラダイ、でっぷりして太り気味な?ボブサンウミウシ、個人的に大好きなトラフケボリ、先日アヤが見つけた極小サイズのゴミの様なハナタツ、などなど!

■砂地(水温:22℃/透明度:15m)

パラパラっとかかってしまう砂をコマメに胸ビレでパタパタ払うマツバスズメダイ、珍しくウツボの口の中に入ってたオトヒメエビ、ヤギに隠れてた通称そら豆のアオサハギyg、流木の表面をなかなかのスピード移動してたミツイラメリウミウシの白ver、ニョロニョロ~なひふきようじ、などなど!

====================================================================

tomorrow.jpg

tomorrow_a.jpg 晴れ tomorrow_b.jpg 26℃ tomorrow_c.jpg 南東

tomorrow_d.jpg 中潮 満潮 07:18 干潮 13:19

明日も引き続き東寄りの風でベッタリ小田赤な海が広がりそうです!

井田ダイビングセンター

西伊豆の中でも四方を山と海に囲まれ、独特ののんびり雰囲気が漂う井田!!
「井田ダイビングセンター」は大瀬崎より10分だけ南に下った場所にあるダイビングサービスです。

Recent Posts

Start typing and press Enter to search