引き続きベタ凪!

 In 海日記

today.jpg

today_a.jpg 晴れ today_b.jpg 17℃ today_c.jpg 南 today_d.jpg 5(満潮時~10)m

today_e.jpg  14~16℃ today_f.jpg ◎ today_g.jpg 規準レベル:1

20140316-suechan4.jpg

 引き続きの南の風でベタベタの穏やかな海!富士山クッキリ&太陽ギラギラで暑い!最高のコンディションです♪

ただ、透明度は・・・春濁り真っ盛りで、全体的に5mほど。午前中の満潮時には水深20mを越えると10mは見える水域があるのですが、満潮時のみ。マクロダイビング日和って感じです!井田グリーンを撮りたい僕はあえてワイド!!笑

■浅場(水温16℃/透明度:5m)

明るいと大人しいアカエラミノウミウシが元気いっぱいだったり、ウミフクロウが産卵してたり、春濁りが始まるとやや夜の生態になるので面白い!水面に向かって順調に伸びてるマメタワラを良く見るとオビアナハゼygが隠れてたり、息絶えたミズウオ、真ん丸で風船みたいなフウセンウミウシ、ニョロニョロなダイナンギンポ、などなど!

■ゴロタ(水温:15℃/透明度:5m)

ちびっこいセトリュウグウウミウシや対照的にでっかいサガミリュウグウウミウシは今日も確認!マメタワラの中に擬態するナガレモエビは難易度が高い分、見つけた時は嬉しい!頭隠して尻隠さずなベニカエルアンコウ、夜verの色のイチモンジハゼ、海草に絡まってイイ感じのイシヨウジ、コブダイの成魚を見た~って情報もありました!

■砂地(水温:15℃/透明度:5m(満潮時:10m))

ハッチアウトが進んだのと、悲しいかなハコフグやキタマクラに突かれてしまって、だいぶ数が減ってきたヤリイカの卵、ムチカラマツにくっ付くビシャモンエビやイボイソバナガニ、マメタワラにくっ付いてるヒメイカ、季節的にTHEカエルアンコウを気にしてるのですが、今日も発見できず。一生懸命シロガヤで威嚇してくるミズヒキガニが可愛かったです!! 

====================================================================

tomorrow.jpg

tomorrow_a.jpg 晴れ tomorrow_b.jpg 17℃ tomorrow_c.jpg 南

tomorrow_d.jpg 小潮 満潮 09:41 干潮 17:14

明日も引き続き南の風で穏やかな海が広がるでしょう!

井田ダイビングセンター

西伊豆の中でも四方を山と海に囲まれ、独特ののんびり雰囲気が漂う井田!!
「井田ダイビングセンター」は大瀬崎より10分だけ南に下った場所にあるダイビングサービスです。

Recent Posts

Start typing and press Enter to search