ダイビング日和でした!

 In 海日記

today.jpg

today_a.jpg 晴 today_b.jpg 34℃ today_c.jpg 南 today_d.jpg 3~10m

today_e.jpg 19~24℃ today_f.jpg ◎ today_g.jpg 規準レベル:120130708-katsuta2.jpg

梅雨が明けてから連日30℃越えで7月上旬にしては暑過ぎる気もしますが、水分補給をこまめに行って熱中症対策しないと!!

海の方は南の風で引き続き穏やかな海が広がっていました。

■浅場(水温24℃/透明度3~5m)

水温は変わらず高めでウェットで心地よい感じです!最近産まれた小さなソラスズメダイygが小石の間から顔を出していたり、スズメダイやイシモチの幼魚も確認出来る様になってきました。変わらず健在のマツカサウオやヤマドり、婚姻色のオハグロベラ、水深5mでタケシが見つけてきたコケギンポなどなど。

■ゴロタ(水温20~23℃/透明度5~8m)

水温は20m以深から冷たくなり透明度は8m。20mより浅い場所は5mとなっています。イソギンチャクモエビが一斉にお尻を振っていたり、ペアのカザリイソギンチャクエビ。卵を抱えているオルトマンワラエビもオススメですし、オレンジのヤギに卵を産んだガラスハゼはペアで卵に寄り添っていました!また、トラフケボリやツリフネキヌヅツミ、ベニキヌヅツミなどキレイなヤギに付いていました。

■砂地(水温19℃/透明度10m)

最近流木で良く目にするシマヒメヤマノカミ、流木の下を覗くとノコギリヨウジがウツボのクリーニングを行っていたり、海草の裏に隠れているマツカサウオyg。サツマカサゴも色んなサイズが居ます。砂に埋もれているヒラメ、イネゴチ。ミジンベニハゼと白いTHEカエルアンコウは変わらずです。

====================================================================

tomorrow.jpg

tomorrow_a.jpg 晴 tomorrow_b.jpg 34℃ tomorrow_c.jpg 南

tomorrow_d.jpg 中潮 満潮 06:32 干潮 13:06

明日は南西の予報が出ていますが、南が強そうなので問題ないでしょう!
カマ

出身地:石川県/血液型:O型/誕生日:7月11日/星座:かに座

井田への熱い思いを若気の至りを利用しつつ強敵!カメラ派を案内し続ける井田の4番バッター!!

Recent Posts

Start typing and press Enter to search