やや波!

 In 海日記

today.jpg

today_a.jpg 晴れ today_b.jpg 19℃ today_c.jpg 南西 today_d.jpg 3~15m

today_e.jpg 17~20℃ today_f.jpg △ today_g.jpg 規準レベル:3

20130329-ichihara7.jpg

最近続いている西寄りの風が引き続き吹いていて今日も鑑賞の時間帯の午前中はやや波程度ですが、お昼を境に波が出ています!

濁りはまだ取れず、水深25mまでは水温20℃だけど透明度は3~5m。水深25mを越えると一気に17℃まで下がって透明度は15mほどです。この下の層t混ざってくれればイイんだけどな~!

■浅場(水温:20℃/透明度:3~5m)

もじゃもじゃジャングルのホンダワラ系の中にドロメygがメダカみたいに固まってたり、メバルやトゴットメバルの幼魚達、海草に紛れてて見つけると嬉しいオビアナハゼyg、結構大きくなってきたマツカサウオyg、ミルにしっかりくっ付いてる大きいヒラミルミドリガイ、お!ボラクーダ!と思ったら10匹ほどの群れでした!(濁っていて全体が把握できず!笑)

■ゴロタ(水温:20℃/透明度:3~5m)

岩陰でオス♂が猛アピールしてるボウズコウイカのペア、もうすぐ産卵しそうなオオスジイシモチ、海草に隠れてる難易度高めのナガレモエビ、赤いラインが目立つスジハナダイ、ソフトコーラルに寄り添うアオサハギ、コケムシ大好きなタンブヤ・ウェルコニス、キレイなハナミドリガイ、少しずつペアになり始めたクロホシイシモチ、などなど!

■砂地(水温:17℃/透明度:15m)

流木の周りをチョロチョロ動く「黒パンツ」ことキツネベラyg、砂に埋まってるメガネウオ、ムチカラマツにくっ付くビシャモンエビ、時期的にカエルアンコウが気になってるのですが、今日も出会えず。スナイソギンチャクに住んでるハクセンアカホシカクレエビ、などなど!

====================================================================

tomorrow.jpg

tomorrow_a.jpg 晴れ tomorrow_b.jpg 16℃ tomorrow_c.jpg 南西

tomorrow_d.jpg 中潮 満潮 05:59 干潮 12:27

明日も引き続き南西の風。午後からは徐々にまた強くなりそうなので早めの潜水をオススメします!
井田ダイビングセンター

西伊豆の中でも四方を山と海に囲まれ、独特ののんびり雰囲気が漂う井田!!
「井田ダイビングセンター」は大瀬崎より10分だけ南に下った場所にあるダイビングサービスです。

Recent Posts

Start typing and press Enter to search