ほぼ穏やか!

 In 海日記

today.jpg

today_a.jpg 晴れ today_b.jpg 28℃ today_c.jpg 東 today_d.jpg 8~15m

today_e.jpg 24~26℃ today_f.jpg ◎ today_g.jpg 規準レベル:1

20120816-kojimax4.jpg

今回の台風はほとんど影響が無く、ウネリは昨日がピークで今日はほぼ穏やかな海が広がっています♪

透明度がスコーンとはなかなか抜けず、浅場で8mほど、水深25m以上行くと冷たい潮(24℃)があって、その水域は15mほど見えていて気持ちの良い青さです!

■浅場

荒波を耐えたペアのクマノミ、捕食モードでギラギラしてるアオリイカたち、台風でも全く動じないホシギンポ、ビュンビュン泳ぎ回っているカミナリベラのメス達、ソラスズメダイ&キンギョハナダイは相変わらず多いです!ショップのイントラさんの情報で、棚上でムレハタタテダイが100匹くらい群れてたようです!驚  これは見たいですね~!!

■ゴロタ

手前側はかなりの数のゴロタが転がったのでまだ生物たちが居付いてない感じがしますが、アカオビハナダイの子供たち、フタスジタマガシラyg、すぐ隠れてしまうアブラヤッコyg、アザハタyg、などなど南方系の姿もチラチラと。パイプからヒョッコリ顔を出すニジギンポ、ムチカラマツの色によって個体の色が違って面白いビシャモンエビ、コガネスズメダイygの中に混じるヒマワリスズメダイyg、ウツボをクリーニングしていたクリアクリーナーシュリンプ、などなど。

■砂地

透明度が上がって来たので全体を把握するため砂地へ行きましたが、流木の配置がガラッと変わっていて、どこがどこやら、、、。生物もまだ馴染んでない様。でーーっかいヒラメやアサヒガニ、良く見るとキレイなイトタマガシラyg、流木に住むコケギンポ、などは居ましたが、今後みっちり調査が必要です!!あ~、ミジンベニハゼは何処へ???

中層はスズメダイは少し減りましたが、時折タカベがサーーッと流れたり、ワラサがウロついていたりと秋らしい海です!

====================================================================

tomorrow.jpg

tomorrow_a.jpg 晴れ tomorrow_b.jpg 28℃ tomorrow_c.jpg 東

tomorrow_d.jpg 中潮 満潮 08:53 干潮 14:17

明日も引き続き東寄りの風で穏やかな海が広がるでしょう!
井田ダイビングセンター

西伊豆の中でも四方を山と海に囲まれ、独特ののんびり雰囲気が漂う井田!!
「井田ダイビングセンター」は大瀬崎より10分だけ南に下った場所にあるダイビングサービスです。

Recent Posts

Start typing and press Enter to search