ウネリがまだ少々。

 In 海日記

today.jpg

today_a.jpg 晴れ today_b.jpg 31℃ today_c.jpg 南 today_d.jpg 8~15m

today_e.jpg  19~23℃ today_f.jpg 〇 today_g.jpg 規準レベル:2

20140713goo-matsu4.jpg

今回のウネリはしつこくて今日もまだ若干残っていますが、午前中よりも弱くなって現在ではほぼ消えてきているので、ようやく明日から穏やかな海が戻ってきそうです!

それにしても暑いですね~!梅雨明けしてからの猛暑ったらスゴイ勢いですね!でもこの暑さが海を欲する♪ 火照った体は潜ってクールダウンに限る!

■浅場(水温:23℃/透明度:3~8m)

波打ち際は薄っすらなウネリの影響で濁ってますが、少し沖に出るとパーーッと視界が開けて8mは見えています♪ この時期は海水浴用のブイに絡み付いた流れ藻が楽しい!ニジギンポのチビ達が群れてたり、イシダイygの中に混じるイシガキダイyg、アミメハギygの群れもカワイイです!ハナオコゼを探したのですが、見つからず!水面にゴミが多くて、その中にトビウオygも混じってました~!水深0mがアツい!!

■ゴロタ(水温:20~22℃/透明度:12m)

ゴロタに降りると青い海が広がっています!口内補遺宇久がどんどん進んでるクロホシイシモチたち、岩の奥の方でめちゃくちゃ見にくかったアカシマシラヒゲエビのウツボをクリーニングするシーン、メス1匹に対してオスが3匹も一緒に居るビシャモンエビの逆ハーレム、最近三つ巴率が高いボブサンウミウシ、非弁が立派なハナタツも健在、朝一では頭上をトビエイが飛んでました~!嬉

■砂地(水温:19℃/透明度:15m)

青いビンで素敵なんだけどなかなか出てこないミジンベニハゼ、シビレエイの上を歩きそうでギリギリでかわしたミスガイ。流木周りにはサクラダイygが居たり、イイ感じに乗っかってるハワイウツボ、キタマクラをクリーニングしてたノコギリヨウジ、などなど!

中層ではタカベやマアジが群れているので、時には上を見て群れを楽しんで下さいね!!

====================================================================

tomorrow.jpg

tomorrow_a.jpg 晴れ tomorrow_b.jpg 31℃ tomorrow_c.jpg 南

tomorrow_d.jpg 大潮 満潮 17:53 干潮 11:07

ようやくウネリも消えて、南風なので穏やかな海になりそうです♪

井田ダイビングセンター

西伊豆の中でも四方を山と海に囲まれ、独特ののんびり雰囲気が漂う井田!!
「井田ダイビングセンター」は大瀬崎より10分だけ南に下った場所にあるダイビングサービスです。

Recent Posts

Start typing and press Enter to search