水温の上昇が早い!

 In 海日記

ハナハゼ

水温が上昇し巣穴から出てきたハナハゼ。
緩やかな流れもあるので狙いやすい!
それでも井田のハナハゼは警戒心が強いので難易度高し!

今日の海況

天気:晴れ  最高気温:32℃  風向き:南  透明度:10〜12m  水温22〜25℃

予報では雨マークが出ているはずなのに全く雨が降らず、不思議なことにピーカン。
昨日までの週間予報だと雨マークが所々出てたけど、さっき確認してみると無くなってるじゃん!
もしかしてこのまま梅雨明けなのかな?こんな年は初めてだ!

井田の海水浴場も徐々に海開きに向けて整ってきました。
今週末の3連休からは海水浴のお客さんも含め賑やかな井田となりそうです♪

水中は引き続き安定した透明度で全体的に10mオーバー。

井田ブルー

浅場で太陽を浴びながら漂っているとワイドが撮りたくなる。
徐々にソラスズメダイの数も増え体験ダイブ、講習などと楽しませてくれそう。

マクロでは元気に缶から飛び出しているペアのミジンベニハゼに一つのスナイソギンチャクに3個体も付いてたハクセンアカホシカクレエビ。1匹は抱卵しており体が透けているので丸見えです。スヌートで狙って見たいかも!
THEカエルアンコウは捕食体制でエスカブンブン、タツノイトコは今にも稚魚がお腹から飛び出してきそうなほどパンパンになっています。

ゴロタでは昨日は行方不明だったベニカエルアンコウを今日は無事に確認。ダイダイヨウジもすぐそばに!
奥ではオオモンカエルアンコウ、アカホシカクレエビ、ロボコンと人気生物も。
スズメダイは産卵態勢に入り転石を綺麗にお掃除中でコガネスズメダイ、ソラスズメダイは小さな幼魚が登場。

クロホシイシモチ(口内保育)

すでに岩の隙間ではイシモチの稚魚が見られているのでハッチアウトも始まっているのかな?
今年は例年に比べて浅場の水温が高いのでハッチも早いのかも!
口内保育中の個体もバンバン口を開けて子育て中。

ここまで水温が上がると季節来遊魚も気になるね!
出始めはよ〜く見ていないと気がつかないパターンもあるので、じっくり水中を観察して下さい。

明日の海況

明日も南の風で大きく荒れることなく終日潜水可能でしょう。
暑い日が続くので熱中症にもお気を付け下さいませ。

カマ

出身地:石川県/血液型:O型/誕生日:7月11日/星座:かに座

井田への熱い思いを若気の至りを利用しつつ強敵!カメラ派を案内し続ける井田の4番バッター!!

Recent Posts

Leave a Comment

CAPTCHA


Start typing and press Enter to search