イシモチが輝く時期

 In 海日記

クロホシイシモチ

いよいよ一斉に口内保育がスタート!
メスのお腹がパンパンで産卵口から卵が飛び出しそう。
これからはイシモチとにらめっこだ!

今日の海況

天気:雨  最高気温:23℃  風向き:南  透明度:10m  水温20〜21℃

今日は前線の通過に伴い台風並みの暴風雨。
午前中はベタ凪な海でしたが、やはり午後からウネリが入ってきて現状は大きな波が打ち寄せています。
雨は止み今のところ道路も問題なく一安心。
明日には海も落ち着いてくるでしょう!

6月も後半に差し掛かり気になる魚たちの産卵状況。
キンギョハナダイ、イトヒキベラ、オハグロベラなどは順調に産卵行動が確認出来ており、オス同士の闘争シーンも激アツです!

イシモチ系ではオオスジイシモチから産卵が始まり、次いでネンブツダイ、キンセンイシモチ、クロホシイシモチと産卵、口内保育が始まりました。

イシモチ系の産卵は日中でも十分狙えるのでこれからがチャンス!
去年かなり確率よく見ることが出来たので、今年こそは皆さんにも咥える瞬間を撮って頂きたーい。

明日はマクロでご案内になるかな!
お越しの皆様よろしくお願い致します。

明日の海況

ウネリは今日がピークだと思います。
明日には海も落ち着き通常オープン出来るでしょう!

カマ
出身地:石川県/血液型:O型/誕生日:7月11日/星座:かに座 井田への熱い思いを若気の至りを利用しつつ強敵!カメラ派を案内し続ける井田の4番バッター!!
Recent Posts

Leave a Comment

CAPTCHA


Start typing and press Enter to search