「ベラ」「ハナダイ」特集

 In 海日記

イトヒキベラ

透明度も良くなり井田ブルーです!
5月後半からイイ色出しまくってたハナダイ、ベラがやっと狙える。
ここからは動体視力が明暗を分ける!!

今日の海況

天気:曇り  最高気温:23℃  風向き:東  透明度:15m  水温18〜21℃

いや〜本当に良いコンディションが続いています。
この時期に浅場で21℃、深場で18℃って水温的には高い方ですよね!
昨年は7月なのに15℃とかあったし。。もうそろそろウェットの準備もしておかないと。

透明度は全体的に15mは抜けており青い海が広がっていました。
この時期の青さは冬の青さとは何か違うんですよね〜。目を細めれば伊豆でも沖縄を感じられますぜー笑

本日はガイドが入っていなかった為、調査ダイブ。
まずは砂地に行ってみるとミジンのメスのお腹がパンパン!ですが、機敏に缶から出入りしており楽しませてくれました。
真っ白のウミエラ元気いっぱいでふわっふわ〜。ハクセンアカホシカクレエビは最高の居場所をGETしたなっ!
今年は砂地でダルマオコゼとセミホウボウの幼魚をよく目にします。
その年で大量発生する生物も変わってくるので季節の変わり目はワクワクしちゃう。

最終エントリーではアカオビハナダイとキンギョハナダイの産卵をチェックに!

アカオビハナダイ

残念ながら、まだアカオビの産卵は見れませんでした。
時期としてはまだちょっと早いから、焦らずじっくり観察していこう。

キンギョハナダイ 産卵

去年のログを見ると5月には産卵がスタートしていたので、始まってるんだろうな〜っと思いながらチェック出来ていなかった。
ようやく透明度も良くなり狙えるコンディションになって見に行ってみると、やはりバンバン産卵してました!

今年は皆さんにもしっかりと撮影して頂けるように生態行動をバッチリチェックして撮影テクニックをお伝え出来るようにしておきます!!

他、浅場でまた登場したクロフチウミコチョウや定番のオオモンカエルアンコウなどなど。
明日もしっかりと調査ダイブ行って参りまーす!

明日の海況

明日の日中は南風と穏やかな海況となるでしょう!

カマ
出身地:石川県/血液型:O型/誕生日:7月11日/星座:かに座 井田への熱い思いを若気の至りを利用しつつ強敵!カメラ派を案内し続ける井田の4番バッター!!
Recent Posts

Leave a Comment

CAPTCHA


Start typing and press Enter to search